The Master of Swift App Coding

Swiftプログラミングでのアプリ作成方法やWordPressのテクニック解説

WordPressで大量の記事を一気に投稿、更新する方法【エクセルcsv】

投稿日:

はじめに

今回は、Wordpressで大量の記事をエクセルやcsvで一気に投稿や更新する方法というテーマで書いてきます。

Really Simple CSV Importerを使います。

 

Really Simple CSV Importer(WordPress公式)
https://wordpress.org/plugins/really-simple-csv-importer/

Really Simple CSV Importer 日本語解説&カスタマイズ例(作者様のページ)
http://notnil-creative.com/blog/archives/3465

 

プラグインの選定

 

Really Simple CSV Importer

・更新ができる

・作者が日本人

・日本語の解説ブログが豊富

・実践できてる成功者が多数

 

プラグインのインストール

「Really Simple CSV Importer」でプラグイン検索

 

CSVファイルを作成

MacのNumbersで作成して、CSV形式で書き出します。

本当は、他のソフト()で作成するのが、オススメだそうです。

設定項目について

このサイト様の説明がわかりやすかったです。

WordPressでCSV登録が出来るReally Simple CSV Importer
https://www.moco358.com/archives/3744

アイキャッチについて

アイキャッチについて、プラス機能のついたプラグインが存在するようです。

Really Simple CSV Importer Media Plus

作者は、特殊なアイキャッチを使用しているので、これは使わなくていいやと思いました。

post_thumbnail
アイキャッチに表示させる場合は画像のURL指定をします。

カスタムフィールドってなに?

結論から言うと、今回の僕の目的では使いません。

カスタムフィールドとは
任意のフォーム

 

1回で成功しない原因

1回ですべての投稿が成功しない、気がするんです。
試行錯誤中です。

記事タイトルに問題がある記事は成功しないかも

 

ネットワークが途切れると成功しないかも

何度もやると成功したりします。

 

一気に送るファイルの量はあんまり関係なさそう

400送っても、100に分けても、同じ感触

 

指定の表計算アプリを使ってみる

まだ試してません

 

まとめ

今回は、Wordpressで大量の記事をエクセルやcsvで一気に投稿や更新する方法というテーマで書いてきました。

おさらいすると、Really Simple CSV Importerを利用するとだいぶ楽です。

ただし、表計算ソフトを使いこなすのが大変、本文のコードを書くのが大変、アップするときに失敗しないようにするのが大変
などを感じました。

ようは、総合力ですね。
表計算ソフトは、頭を使って工夫して効率化するのが大事だと思います。

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

-WordPress

Copyright© The Master of Swift App Coding , 2018 All Rights Reserved.