The Master of Swift App Coding

Swiftプログラミングでのアプリ作成方法やWordPressのテクニック解説

PyCharmを導入してPythonでHallo worldを7分で表示させる方法

投稿日:2017年12月27日 更新日:

1.実現したいこと(目的)

PyCharmを導入してPythonでHallo worldを7分で表示させる方法

 

2.作業環境

Mac OSX Sierra
Python 3.6.4
Py Charm CE(無料版)2017.3.1

 

3.一言アンサー(概要)

Py Charmをインストールし、とりあえず単体ファイルを開く

 print('Hello, World!!')

と打つ

 

4.なぜ、これをやりたいのか?(理由)

前回の記事で、Pythonをインストールしました。
Pythonを使ってコーディングするテキストエディタを選びました。(選び方についてはまた別記事に書く予定)
Py Charmに決めました。
Py Charmを使える状態にするまで、準備が少し必要なので、その作業をして、チェックとしてHallo worldを表示させます。

 

5.やり方(コード含む)

 print('Hello, World!!')

とりあえずプロジェクトファイルではなく、単体ファイルで開きましょう

前回の記事でインストールしてあるので、External Librariesどうするか聞かれたら、python3.xxx系を選ぶだけで大丈夫です

ファイルの置き場所はどこでもいいですが、僕は外部HDDにしてます

僕はなるべくフォルダ名に日本語は使いません

表記方法変わる場合もあるので要注意

 

6.補足

-

7.参考

pycharm公式
https://www.jetbrains.com/pycharm/

 

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

-Python
-

Copyright© The Master of Swift App Coding , 2018 All Rights Reserved.