The Master of Swift App Coding

Swiftプログラミングでのアプリ作成方法やWordPressのテクニック解説

MacOSXにPython3.xを5分でインストールする方法

投稿日:2017年12月26日 更新日:

1.実現したいこと(目的)

MacOSXにPython3.xを5分でインストールする

 

2.作業環境

MacOSX Sierra 10.12.6
X code Version 9.2

 

3.一言アンサー(概要)

ターミナル(黒い画面)に手打ちで作業するしかないです

1. Terminalを起動
2. Homebrewを手打ちインストールする
3. pyenvを手打ち設定する
4. Xcodeの追加機能インストールを求められる
5. Python自体を手打ちインストールする(3分待つ)
6. Pytonの使うバージョンを選択する(3.0を選択)

下記のリンクを参照させていただいたおかげです、ありがとうございます
より詳しい内容はリンク先をご覧ください

 

4.なぜ、これをやりたいのか?(理由)

MacOSXにPythonをインストールしたい
Pythonというのは、機械学習など幅広く使える最近人気の言語です
インストール方法は手打ちでやるしか手段がなさそうです

 

5.やり方(コード含む)

1. Terminalを起動

ターミナルを起動します
初めて使う人は、最新のMacだとLunchPadから探す、Finderから探すなどして、発掘しましょう

Terminal(ターミナル)でコードを打つ際は(コピペする際は)はじめの$マークに注意
$マークはすでに打ち込んであるので、そこは省いてコピペしましょう

2. Homebrewを手打ちインストールする

https://brew.sh
Homebrewとは、Max Howellさんが自作されているインストーラーのことです
これと似たようなインストーラーが、かつて他にもあったようですが、
今はこの手打ちスタイルのHomebrewが定番のようです

公式ページにあるコマンドをTerminalで実行します

Install Homebrewのところにある1行のやつ

3. pyenvを手打ち設定する

pyenvとは、僕の理解だと、バージョン分けツール、フォルダ分けツール、のようなものみたいです
Pythonは2.xxと3.xxで性質が違う
Macにはすでに2.xxががインストールされている
ので、これを使って棲み分けする必要があるります

4. Xcodeの追加機能インストールを求められる

これをインストールしていないと、途中で失敗します

5. Python自体を手打ちインストールする(3分待つ)

準備が整ったので、python自体をインストールします

6. Pytonの使うバージョンを選択する(3.0を選択)

ちゃんとインストールされたか、
ちゃんと使用するバージョンを選択できているかを確認します

無事確認できました
完了

 

 

6.補足

-

7.参考

https://qiita.com/ms-rock/items/6e4498a5963f3d9c4a67
https://qiita.com/yoshizaki_kkgk/items/4663148a2b3ca078ddbc
https://qiita.com/crankcube@github/items/15f06b32ec56736fc43a
https://qiita.com/ms-rock/items/6e4498a5963f3d9c4a67
https://qiita.com/maosanhioro/items/bf93540515d4ea75b222
https://qiita.com/kooohei/items/1b53ded69868472c786e
https://qiita.com/crankcube@github/items/15f06b32ec56736fc43a

 

Ad-336px-stinger8

Ad-336px-stinger8

-Python
-

Copyright© The Master of Swift App Coding , 2018 All Rights Reserved.